遺骨ブレスレット


遺骨ブレスレット まもり珠

遺骨ブレスレット まもり珠はパステルカラーを中心の11色

手元供養 信楽焼アクセサリー 遺骨ブレスレット

手元供養の専門店 こころの杖 遺骨ブレスレット・まもり珠
手元供養の専門店 こころの杖 遺骨ブレスレット・まもり珠
手元供養の専門店 こころの杖 遺骨ブレスレット・まもり珠
信楽焼の手元供養 こころの杖 信楽焼アクセサリー

信楽焼の手元供養 こころの杖 信楽焼アクセサリー
信楽焼の手元供養 こころの杖 信楽焼アクセサリー
骨壺専門店 信楽焼の手元供養 こころの杖  信楽焼アクセサリー 
骨壺専門店 信楽焼の手元供養 こころの杖 信楽焼アクセサリー 

手元供養の専門店 こころの杖 遺骨ブレスレット・まもり珠
手元供養の専門店 こころの杖 遺骨ブレスレット・まもり珠
骨壺専門店 信楽焼の手元供養 こころの杖 信楽焼アクセサリー 

信楽焼アクセサリー まもり珠は手作りで丁寧に制作されています

手元供養の専門店 こころの杖 遺骨ブレスレット・ウィズ

遺骨ブレスレットの商品化に16年の歳月が流れました

まもり珠は、遺されたご遺骨と離れることができない方からのご相談が最初でした。

故人が残したご遺骨やご遺髪を『形見』と想い、大切にされるお気持ちは誰もが分かる気がします。

 

当時、遺骨を土に練りこんで形にできないだろうか?と思い陶工を探したけれど見つかりませんでした。

 

それは遺骨に対する抵抗感からでしたが年数が経ち、「親を送ってやっとその気持ちが分かるようになった。協力しよう」と言ってくれた陶工が出てきたのです。

 

作り手も大切な人を亡くされた人の気持ちに沿うことができて、この商品は生まれました。

 

最初のご相談から16年の月日がたち実現することができました。

信楽焼の手元供養 こころの杖 ミニ骨壺
まもり珠(ご遺骨が練り込まれています)

ひとつひとつ、手作りで作られる信楽焼の手元供養

手元供養は自宅供養やお手元供養といわれています

故人のご遺骨を自宅で供養する方法を手元供養と言います

お役立ち情報

信楽焼の手元供養 こころの杖 ミニ骨壷
よくある質問
信楽焼の手元供養 こころの杖 ミニ骨壷
手元供養ってなあに?
信楽焼の手元供養 こころの杖 ミニ骨壷
信楽焼について
信楽焼の手元供養 こころの杖 ミニ骨壷
お骨が水浸しのお話

信楽焼の手元供養 こころの杖 ミニ骨壷
お墓以外の選択肢
信楽焼の手元供養 こころの杖 ミニ骨壷
そもそもお墓ってなあに?
信楽焼の手元供養 こころの杖 ミニ骨壷
ご遺骨を保管される方へ
信楽焼の手元供養 こころの杖 ミニ骨壷
散骨を希望される方へ
信楽焼の手元供養 こころの杖 ミニ骨壷
お墓のお引っ越し

会社情報

信楽焼の手元供養 こころの杖 ミニ骨壷
信楽焼の手元供養 こころの杖 ミニ骨壷
信楽焼の手元供養 こころの杖 ミニ骨壷

信楽焼の手元供養 こころの杖 ミニ骨壷

信楽焼の手元供養 こころの杖 死別カウンセリング