ご相談者の声

死別相談・グリーフケアカウンセリング


千葉市在住                       40歳代(女性)

亡くなった祖母を大事にしてあげられず、後悔のため鬱々としていました。
この苦しい気持ちとどのように向き合っていくべきか、誰かのアドバイスをいただきたくで、カウンセリングを受けました。

とても丁寧に話を聞いてくださり、すぐに状況を理解してくださいました。家族の性格、立場など細かいところは直接話していないにも関わらず、すぐに把握しておられ、それがまさに当たっていたので驚きました。
先生は、話の中から状況を読み取るのが、とても上手です。
また何より、家族ひとりひとりの状況を理解したうえでのコメントやアドバイスは、とても鋭く、深く、温かく心に染み入りました。
先生の言葉で、目からうろこが落ちるような気付きがたくさんあり、自分の気持ちの整理につながりました。 老後や介護などについても、奥深い話が聞けました。
先生から聞いたお話は、今後の自分の人生についても考えさせられるものでした。今回のカウンセリングを経て、祖母の死や人生を今までとは違った形で見ることができるようになったことで、少し気持ちが落ち着いています。カウンセリングを受けて本当に良かったと思っています。

大事な人の死に直面し、苦しんでおられる方 また、家族の介護や病気などで悩みを抱えておられる方、そうした危機の中で家族間の関係に悩んでいる方は、ぜひ先生に相談されてみるといいと思います。


枚方市在住                       60歳代(男性)

父を送った後、嫁姑関係が元々うまくいってない中で、母一人で暮らすことが、あまりにも心配で2年前に相談させていただきました。先生にアドバイスを受けて、両親を誤解していた事が分かり、角度の違う接し方を教えていただき、徐々に母との仲も解消しました。母も高齢ですので、いつ不測の事態が起きても対応できるように、兄弟との仲も以前よりも、良好になってきています。3ヶ月~4ヶ月に1度、アドバイスいただいているお蔭で、大きな目的を感情で曇らせることなく意識できていることを実感できてます。安心してお話できる先生と巡りあえて良かったです。


鳥取市在住                       40歳代(女性)

先日、ボイスマルシェの方で無料カウンセリングを受けました。その時の心に響くお言葉でカウンセリングを受ける決心をしました。

父の死につ いての後悔が募っていて、時々とても苦しくなるときがありました。感情に波があり、全く気にならないときもあるのですが、父のことを思い出してしまうと何をするのも億劫になっていました。気持ちのコントロールをどのようにしていけば良いのか、先生とお話しして何らかの手がかりをつかめたらと思いカウンセリングを受けましたが、今回も心に響くお言葉をありがとうございました。目の前が開けてくる気配がします。遅い時間に、時間をオーバーしてお話いただき大変ありがとうございました。


東京都在住                       40歳代(女性)

主人が他界して2年目になります。子供が3人おりますが生活が大変です。心が折れそうになります。先のみえない人生。3人の子供たちへの責任。もう、何もかも放ってしまいたいそんな状態の時に思い切ってカウンセリングを受けてみました。独りで苦しんでいましたが、分かってくれる人がいるだけで心が少し回復しました。とっても心強く感じました。


砺波市在住                       30歳代(女性)

幼い子供を2人残して夫が旅立ちました。これからの人生をどうすればよいのかを相談しました。定期的にカウンセリング(今は4ケ月に一度)を受けていますが、最初のころは自分の心の中を分かっていませんでしたが、今、思うとかなりグリーフケアが必要な状況であったと思います。カウンセリングを受けていなければ、間違った歩み方をしていたと思います。先生は母子家庭の経済的な自立についてもアドバイスくださるので、とっても心強い。これからも、継続してカウンセリングを受けるつもりです。


北海道在住                       30歳代(女性)

現在、お付き合いしている人からプロポーズされていますが、夫を亡くし、子供が2人います。死別した夫からプロポーズされた時と受け止め方が違うので、こんな気持ちでいいのかと相談しました。違って当たり前だと分かりました。クリアしなければならないことがあることも教えていただきました。お互いが焦らないで、しっかり見つめていこうと思います。


呉市在住                        60歳代(女性)

夫を亡くして、5ヶ月経ちますが、何をするにもやる気が出ず、涙がこぼれます。このままではいけないと思えば思うほどうまく行かず、嫌気がさしてしまっていましたが、分かってくれる先生がいるだけでこれほど癒されるとは思っていませんでした。勇気を出してカウンセリングを受けてみて良かったです。一気にやろうと思わず、心の声を聴きながら進んでいこうと思います。 


大阪市在住                       50歳代(女性)

義父の介護についての相談。 事情があり、義父や身内と疎遠になっていました。 どう、接していいのか分からず相談しました。

しなければならないこと1つ、してはいけないこと1つを教えていただきました。 やっていく勇気をいただきました。 教えていただいたように、主人にも伝えました。 「すまないが、頼んだよ」と言われて嬉しかったです。 本当にありがとうございました。

介護される初期の段階の方にお勧めします。 女性専用ですが絶対にご夫婦で聞くことをお勧めします 


さいたま市在住                     30歳代(女性)

死別した主人のことが忘れられない。幼い子供を抱えて、これからの人生に勇気や自信がもてませんなく、不安な気持ちを相談できるところがありませんでした。ネットで知り、思い切って電話してみました。先生の経験も教えていただき、身近に相談できる人がいることが分かって心強く感じました。 将来の不安から主人のことを尚更、思ってしまうのかもしれません。先生のアドバイス通り、子供たちとゆっくり進んでいこうと思います。私と同じ想いをしている、将来に不安を感じている方や自分に自信の無い方にはお勧めです。 


栗東市在住                       60歳代(男性)

再婚して子供がいるので、相続のことが心配になり相談させて頂きました。長く合っていない娘がいます。話していて、すこし光が見えてきました。親としてやるべきことをやっていこうと思います。 


呉市在住                        30歳代(女性)

祖父を亡くした祖母に元気になって欲しくって相談しました。
離れているため、あまり会いに行くこともできず、寂しくしてると思うと、可哀想になってきましたが、どういうふうに接していいか分からず、いい方法を教えていただきたかった。相談を受けてから毎日、提案していただいたことを実行しています。 これなら、毎日できますし、ずーっと続けていけそうです。 祖母にも負担にならないし、とってもいい提案をして頂きました。 今日、祖母から電話連絡がきました。 今度、逢った時には、祖母にメールの返信の仕方を教えようと思います。 祖母とこうしてお互いが負担なく、つながることで、少しずつ 元気を取り戻してくれそうな気がします。 本当に、ありがとうございました。

大切な人を亡くして悲しんでいる人を励ましたい人や 大切な人を亡くして悲しんでいる人にも、優しく気持ちを分かって接していただけると思います。  


堺市在住                        20歳代(女性)

子供を残して夫が旅立ちました。長男でしたので実家が納骨し、私達の事を考えて分骨してくれました。しかし、考えてみると私もこれからの将来の事を考えるとお骨をどうしていいか分かりませんでした。子供には残してやりたいと思うのですが・・。選択肢をお伺いし、気持ちに余裕ができました。 


京都市在住                       50歳代(男性)

介護の心構えについてお話を伺いました。「なるほど」と思うことばかりで、こういうことが相続問題に発展していくんだと気づきました。早目に心づもりができたので、どこに争いの種があるのかに注意してよりよく『おくる』ために、皆で力を合わせて頑張っていきたいと思います。 


大津市在住                       70歳代(男性)     

お墓や戒名、お仏壇のことで悩んでおりました。息子たちは離れて暮らしていますので、迷惑はかけられません。自分たち夫婦だけがいいと思っていても駄目だと気付かされました。 


茨木市在住                       20歳代(女性)     

父が入院しました。 何も言わない父ですが、できるだけのことはやってあげたいので、どうすれば良いのかを知りたくって、アドバイスを受けました。

先生のおっしゃる通り、家族全員で実行しようと思います。私は今日、実行しました。 なんだか、父にとっても伝わった気がしました。 ありがとうございました。大切な人が入院された全ての人におススメです 

 

大津市在住                       50歳代(女性)

介護のどうしようもない愚痴のようなことを聞いてもらっています。利害関係があると都合のいいように伝わって、後々大変な誤解を招くようなことになった経験があるので、周りには相談しません。とっても、いい発散場所になっています。 


京都市在住                       50歳代(女性) 

主人を亡くし、2年経ちましたが精神的にとても苦しく、やっとの思いでこちらを探しあてることができました。当初はグリーフケアという言葉も知らなく、お話を聞いて自分はおかしくないんだと思えました。 


堺市在住                        63歳代(男性)

息子を自死で亡くし、息子の好きだった沖縄の海へ散骨したいと思いましたが、妻の理解が得られませんでした。アドバイスを受けて、妻もお骨に対する考え方を理解してくれました。おかげで、沖縄に一緒に散骨に行くことができました。 


蕨市在住                        50歳代(女性)

母の死後、心の中にぽっかりと穴があき、気力が湧きません。涙が止まらない時や、無性に寂しい時、何だか自分だけが別の世界にいるような、孤独感に見舞われます。とっても苦しい。何をしても無意味に思ってしまい、心の整理ができませんでした。先生は、誰より、よく、聴いて下さいました。そのことでとても救われた気がします。そんなに焦らなくっていいということも分かりましたし、今の気持ちとしっかり向きあっていく勇気も少しは出来たと思います。相談できるところがあることを知っただけでも心強いです。家族を亡くして、悲しみの中にいる方や日常がやるせない方、寂しい方、恋しい方にお勧めします。


名古屋市在住                      50歳代(女性)

夫と実母の埋葬の事で意見が合わず、ご相談にのって頂きました。最終的には了解したようです。行方不明になっていた妹への分骨のアドバイスもいただき、本当に嬉しかったです。 


豊田市在住                       40歳代(女性)

相談させていただき、母の本当の気持ちを知ることができ、母の望みを最期に叶えてやることが出来ました。兄弟ともに喜んでおります。 


長崎市在住                       60歳代(女性)

親の介護を姉妹でしていますが、最近、妹とギクシャクしてきました。話合っても、なかなか改善できず困っていたので相談しました。「姉妹は1つ間違えれば、利害関係者」 先生がおっしゃった、言葉が当たっている気がします。 教えていただいた方法を、妹が、快諾するとは思っていませんでしたが、それ以降、ギクシャク感は少しずつ改善されています。 姉として、そういうことにも気を配らないといけないということが分かりました。

介護を始める前の心構えとして、聞いておくことを特にお勧めします。 もちろん、介護中の方にもお勧めです。 なるべく早く聞いておくことが、これからの介護や兄弟・姉妹の関係を悪化させないことだと思いました。 

手元供養の専門店 こころの杖 死別相談